シロアリ調査について学ぼう

初めに

シロアリが発生する場所を知っておけば、業者がどのような場所をチェックするのか分かります。また、異変にいち早く気付くことができるでしょう。シロアリの調査や駆除は早めに行なうのが大切です。まずは、シロアリの発生場所から見ていきましょう。

新着情報

<PR>
シロアリ調査と駆除の優良業者を公開
利用者の声を掲載。

主な発生場所

シロアリ

部屋や屋根裏

室内にシロアリが発生する場合、和室に発生することが多いでしょう。畳を餌にすることがあるため、畳の裏などに発生してしまうことがあります。また、敷居柱の中にも発生することも。調査方法としては、柱を叩いてみる方法が一般的でしょう。叩いた時に音がやたら軽い場合は注意が必要です。また、リビングの家具にも発生することがあります。他に、高いところにも移動することができるため、屋根裏や天井裏にもシロアリは発生するのです。

水回りに

シロアリは、暗くてジメジメしている場所をとても好みます。水回り付近には大量に発生する可能性があるのです。お風呂場は必然的に湿気が溜まりやすい場所です。壁の裏などにシロアリが発生してしまう可能性もあるでしょう。また、脱衣所にもシロアリが発生することがあります。お風呂場に発生すると、脱衣所にも被害が及ぶのです。台所では、家電製品が持つ熱に引き寄せられてシロアリが集まります。床下の収納スペースにシロアリが発生する可能性もあるでしょう。

玄関やベランダ

玄関に使用されている木材にもシロアリは発生するのです。外とつながる部分になるので、シロアリにとっては狙いやすいといえます。ドア枠が木製になっている場合も注意しましょう。また、花壇や畑などを玄関から近い位置に作らないようにします。ベランダも外に出ているので、羽アリが飛んでくることがあるのです。ウッドデッキなどが雨で湿っているとシロアリが寄ってきます。ログハウスなどもシロアリが発生しやすいので、定期的な調査をすると良いでしょう。

庭の木など

シロアリの主食は木です。基本的に木材や木があればどこでも発生すると考えて良いでしょう。また、土から発生する害虫なので、土にも注意が必要です。シロアリは植木も食べてしまいます。肥料に朽木が混じっている場合は、それを食べてしまうのです。庭木にも当然シロアリが発生します。なぜなら、生きている木を食べてしまうこともあるのです。そして、シロアリは土を通じて住宅に侵入します。床下などは、土に面しているのでとても狙われやすいのです。庭の調査は重要と言えるでしょう。

マンションにも

一般的にマンションであれば安全だと考える方も多いでしょう。ですが、木材さえあればどこにでも発生する可能性があるのがシロアリです。マンションでは特に、2階から4階までの部屋に被害が集中していると言われています。比較的、地面と近いのが影響しているのです。また、羽アリが飛んで移動できる高さになっています。マンションであったとしても、注意していないといつの間にか被害にあっていることがあるのです。様々な可能性を考えておきましょう。